6月 活動記録

JUGEMテーマ:自然体験

 

 

こんにちは! ひと山担当職員のほりっちです♪

6月は、北摂地域で大きな地震がありましたね。

ひと山でも、防災に触れる機会をこれからも作っていきたいと思います。

2018年   6月 17日 (日)天候:晴れ

出席者数:総数 28人(子ども 12人・大人 10人・PL 1人・スタッフ 3人 ・マイスター2人)

 

今月は、暑い日となりました。梅雨明けも間近でしょうか?

6月は、川遊びで冷たい水に足をつけて、楽しそうにしている様子が伺えました。

毎年この川で、ずぶ濡れになる子がいるのですが、誰だと思います?♪

「たいき」です。やっぱり!と思われた方もいらっしゃるでしょうか?(笑)

びっくりした気持ちと、濡れて気持ち悪い気持ち。たくさん溢れてましたね!

長靴に水をいれたまま、帰ってきておりました。

重かったかな?涼しかったな?

 

虫博士の平野マイスターが来てくれていたので、いろんな昆虫や草花について質問がでていました。

わくわくした顔がたくさん♪

 

 

 

この季節は、カエルがたくさん捕れてます。

せっかくなので、「かえる競争」をしてみました。

「かえる競争」しようよ〜!と声をかけると「嫌〜!」という返事。

「負けた時のことを想像してしまうと嫌だと感じるね〜」と問いかけると

心の中は、そうでもないかも??と感じたのでしょうか。

俄然やる気になっていました。

自分自身で、「なんで嫌だと感じるんだろう」と問うことは大切です。

意識してみると、

自分が捕まえた、かえるを貸すのが嫌だ。などいろんな気持ちが湧いていたようです。

今回は、れいなが、接戦の末優勝しました!

賞状をもらう、れいなは誇らしくみえましたよ。

 

 

今期18期は、近畿ろうきんNPOアワードで「奨励賞」を頂きました。

助成金を使い、山で使うベンチ椅子を作りました。

マイスターのえいちゃんが、材木を切ってきて下さいましたよ。

子どもたちも電動ドライバーを使いこなし、懸命に組み立てました。

出来あがった、椅子を防腐材を塗って仕上げました。長く長く使えるように、大切に使っていきましょうね。

「やりたい!」があれば、教えて下さい。一緒に形にしましょう!

みずきの膝枕で、じゃれる、はるきを激写しました。

「恥ずかし〜♪」でしょうか?仲の良さが、垣間見えます。

 

 

虫取り網に、竹の武器を付けている、ゆう。何を退治するん?と聞くと熊!!だそうです。

おお〜♪たくましいですね!!

一緒にお昼を食べているときに、「蜂が飛ぶ」の歌の替え歌を歌って、ごきげんでしたよ。

懐かしく口づさみました。

 

 

今回も、大きなピザ釜で、フルーツピザを作りました。

ダイナミックな料理が、ひと山にいい香りを届けてくれます。

美味しい手作りのおやつを、皆でわいわい食べれるのは、本当に幸せです。

 

 

身体にやさしい「アロマ虫除けスプレー」を作りましたよ!

ユーカリ・ゼラニウムを中心に、お好きな香りもプラスしてもらい

自分のアロマができました。

1ヶ月ほどで、使い切っていただくと安心します。

 

カメラを向けると、逃げてしまう、まほこ!

そんな年頃ですね。

いじらしく感じてしまいます♪

 

この度、京都府南丹波市日吉町から、冒険遊び場プレイパークを

作りたい!という事で、前田さんに視察に来ていただきました。

とても、小さな集落でいらっしゃるとの事。田舎に住んでいるから、自然の中で遊ぶのが

得意というわけではないようです。

 

自然に親しみ、多くのご家族が集う場所ができるのは喜ばしいですね。

子ども同士関わりあう中で、「家族」という小さなコミュニティーを超え、たくさんの価値観が広がることを望んでいます。

コメント