ひと山通信1月号

JUGEMテーマ:自然体験

 

2018年 1月号 ひと山まるごとプレイパーク通信 NO.10

12月活動の様子を報告いたします。

 

こんにちわ! ひと山担当職員のほりっちです♪

12月の活動は、クリスマス会や、小屋の修繕をしました。

丸鶏をダッチオーブンで調理したり、クリスマスケーキを作りました。

2017年   12月 17日 ()天候:晴れ

出席者数:総数 24(子ども 11人・大人 7人・PL 1人・スタッフ 4人 ・マイスター1人)

 

いつも、ひと山に来てすぐ、ゆうま家族は、小屋をお掃除してくれています。

皆が使う、すべり台などの枯葉も綺麗に。

それを見ていていつも、気持ちがいいなと感じていました。

さっそく熊の手を準備すると、喜んで掃除をしてくれていました♪

薪につかえそうなものを、子どもたちで協力して集めました。

小屋の階段に使う板も、自分より大きなものを懸命に運んでくれましたね。

 

 

11月にみんなで作った作品を野焼きにしてみました。

当初、穴を掘って野焼きする予定であったのですが、水はけが悪いようで、

今回は、一斗缶で野焼きしてみました。

皆が、作ってくれた作品を、丁寧に並べていき、1日中火を絶やさず、見守ってくださったのは、ゆうまママです。

食事の時も、火のそばを離れずにいてくれましたよ。ありがたく感じました。

子どもたちも、火のそばに集まり、なにやら楽しそうに話しています。

聞いてみると『あおおに』の話しをしていたらしく、いつになく盛り上がっていました。

男の子祭りでしたね。

ひとつ気になったのは、一斗缶があったという理由もあるかと思いますが、火が大きくなりすぎてしまう事もあるかと思います。

周辺の木々に、火が移らないよう細心の注意が必要となります。

たき火の楽しさと、燃え上がることのワクワクがたまらない高揚感になりますが、

注意すべきことも、子どもたち自身が、感じれるような関わりができれば良いと思っています

 

出来上がりが残念ながら、割れているものが多いようでした。

初めてやってみた結果は、満足しないものだったかもしれませんが、やってみた事を大切にしたいと思います。

マイスターによれば、最初の粘土の練りが足らないのでは??という事でした。

個性豊かな作品がたくさんありましたね。

また粘土細工をするときは、コツをつかみ、新しいものをつくりたいと思います。

どんな形が割れやすい?どんな形が割れなかった?

そんな話をしました。

 

 

今回は、お汁は子どもが大好きな、クリームシチューで、

『おかわり』する子が、たくさんいましたよ。

寒い時期は、やはり とろみがあるお汁が冷えにくくていいね♪という話しをしていました。

確かにそうですね。写真がありませんが、とっても美味しくいただきました。

 

クリスマスケーキ作りでは、七緒ちゃんと健太郎君が頑張ってくれましたよ♪

山で頂くクリスマスケーキは、また格別ですね。

これまた完成品の写真がなくて、申し訳ない。

『きのこの山』と『たけのこの里』でトッピングしているケーキは、THEひと山という様子でした。みんなでケーキを食べれたことが、やっぱり嬉しいです。

 

 

ダッチオーブンで丸鶏を調理しました。

料理上手なホーリーが、美味しく仕上げてくれましたよ♪

『これは絶品だ!!』という声を頂いて嬉しかったです。

一生懸命作って、『美味しかったよ♪』とお声を頂けるのは、作る側としても嬉しいものです。

ひと山で、過ごしながら人との関わりがとても暖かく、

美味しく頂き、身体も温めてくれる料理は、愛情をたっぷり感じるものです。

 

 

皆で小屋の階段を作り直しました。

雨風に吹きさらしにされている小屋は、修繕が必要となってきます。

劣化する様子をみると、このひと山の歴史を感じますね。

ゆう君が積極的に、作業に加わって、頼もしい姿をみせてくれました。

重たい柱を1人で運ぶ姿も、たくましく感じております。

防腐剤を塗り、体験にきてくれたご家族も一緒に、作り上げました。

ご協力いただき、ありがとうございます。

皆で作り上げるひと山の活動。

誰かの役に立てる。自己肯定感を育て、できることが増えていくことに

意味があるのではないかと私は思います。

 

ひと山の冬は、路面が凍結することもあるかと思います。

スタットレスタイヤをお持ちでない方は、ご遠慮なく路面が回復してから

来られても大丈夫ですので、お気になさらず安全にお越しくださいませ。

スタッフは、9:30分には現地に到着しております。

遠慮なくお問い合わせくださいますよう。よろしくお願いいたします。

 

 


実行委員会の皆さまへ

 

〇ひと山の小屋の修理

〇山の水路を掘ろう

〇機織り

  • やってみたいことを実現していきましょう♪

 

ひと山事務局  waiwaihitoyama@wombat.zaq.ne.jp   Tel:072-761-9245   Fax:072-761-9244

ひと山HP http://hokusetsukodomo.com/hitoyama/  Facebook https://www.facebook.com/waiwaihitoyama/

コメント